検索

【店舗の移転が決定いたしました!】



脳梗塞後遺症リハビリセンター ストロークジム札幌です。

いつもたくさんの方にご利用をいただきまして、誠にありがとうございます!

この度、脳梗塞後遺症リハビリセンター ストロークジム札幌2022年2月に店舗を移転させていただく運びとなりましたので詳細をお伝えさせていただきます。


移転先はなんと・・・

北12条東4丁目に(株)サッポロドラックストアーがオープンする「サツドラ北12条店」に併設されるメディカルモールに出店をさせていただくことになりました!!

アクセスは札幌駅から車で6分地下鉄東豊線「北13条東駅」から徒歩5分の好立地で、共同駐車場も完備しておりますので利便性も抜群です!

12月の建築中の外観写真↑


1階には「サツドラ北12条店」が入り、2階に「脳梗塞後遺症リハビリセンター ストロークジム札幌」が入る予定です。もちろんビルの入り口から入ってすぐにエレベーターがございますので、車いすをご利用の方や歩きが不安という方もスムーズに施設をご利用いただけます!


続いてうれしいお知らせをもうひとつご紹介いたします!

移転に伴い、新しい設備を導入させていただくことになりました!


一つ目はこちら!

オージー技研株式会社の【アイビスプラス】です!

こちらは脳卒中等の障害により動きにくくなってしまった筋肉に対し電気刺激を入れ、

筋肉の収縮を補助することで麻痺の回復を図る治療器具です。

障害の程度に合わせたモード設定が可能で手のリハビリ、足のリハビリどちらでも使用が可能です。

使用方法は多岐に渡りますのでお身体の状態に合わせて最適な使用方法をご提案させていただきます。


2つ目はコチラ!

オージー技研株式会社の【免荷リフト付きオーバーヘットフレーム】です!

リハビリで良く使われる平行棒ですが、免荷式のリフトを使用することで膝折れなく麻痺側の足を支えることができます。また、恐怖心や疲労感が軽減されるのでよりたくさんの歩行練習を行うことが可能になります。

また、オーバーヘッドフレームを採用することで平行棒によくある足元のつなぎ部分が解消されるため、より歩く練習が行いやすい環境になっています。


3つ目はこちら!

弊社が運営している20分フィットネス「スマートスタジオ」でも採用されている【Power Plate(パワープレート)】です!

「パワープレート」は1秒間に25〜50回の高速振動で、あらゆる方向から全身の細部に負荷をかけ、短時間で効率的なエクササイズをすることができるマシンです。

海外ではハリウッド俳優やトップモデル、プロアスリートが愛用していることで話題になっており、元ラグビー日本代表の「五郎丸歩選手」が公式アンバサダーを務めています。短時間で効率よく効果的な運動を行うことができるため、最近では医療機関やメディカルフィットネスでも導入が進んでいます。


以上の3つが店舗移転後より新規導入される機器になります。

専門スタッフの知識・技術に加えて新規導入となるリハビリ機器の効果が加わることで、後遺症が軽度の方から重度の方まで幅広い障害の方にさらに質の高いリハビリテーションをご提供することが可能となります。


2月からのご利用を前提にリハビリ体験に来られる方も増えてきています。

現在新春特別キャンペーンを実施中ですのでリハビリ体験の希望やご相談がございましたらお気軽に当施設までご連絡ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【新春特別キャンペーン実施中!!】


↑↑無料相談・無料体験予約は予約フォーム・お電話にてお問い合わせください!