IMG_00398_edited.jpg

RECRUIT

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

セラピストの新規求人について

2021年秋からサービス提供を開始した

保険外リハビリ事業「ストロークジム」は

2022年6月現在、複数名の待機者が出るまでとなりました。

このような状況に際し、初めての求人採用を実施致します。

なお、弊社ではストロークジム以外にもPT・OTの皆様にとって新しい挑戦

となる求人を実施しておりますので、ご紹介させていただきます。


​募集領域

​保険外リハビリ事業や通所介護事業の他、

医療機関と提携したメディカルフィットネスのプロジェクト等、

病院とは異なるセラピストの新しい活躍の場があります。

リファラル(PT2).jpeg
リファラル(PT).jpeg

​保険外リハビリ事業(ストロークジム)のセラピストについて

​100分の個別リハを、週2回/全16回(2ヶ月間)提供する事業です。

約300,000円の高額な利用料を頂戴し、あくまでも【機能改善】を目的としたリハビリを提供する責任ある仕事になります。

病院のリハビリ日数の制限や、介護保険制度上の個別リハ時間の限界等、社会制度の事情によって希望するリハビリを受けられない方にとって、なくてはならないサービスです。

※小樽市の新拠点においては済生会小樽病院様と連携が内定しております。

※ストロークジムへのご応募は、脳卒中患者に対する急性期・回復期でのリハ経験が必須となります。

通所介護事業(スマートライフreha)のセラピストについて

​上記の保険外リハビリ事業とは異なり【残存する機能でいかに暮らしの質を向上させるか?】が通所介護に課せられた最も重要な役割であると考えております。したがって、セラピスト個人のスキルに依存した個別リハを長時間提供するようなことはございません。

では、PT/OTは不要じゃないのか?というとそうではありません。昨今の通所リハに関わる法改正(4時間以上の報酬減・短期集中リハ加算の単位数)や、20年ぶりに改定された理学療法士養成カリキュラムによっても期待が示されているように、セラピストの知識・スキルにより、チーム全体がより専門性を発揮していく為の指導やマネジメント業務に強く期待しております。

生活期の利用者様に、他職種連携のもとで関わっていく取り組みは、PT/OTさんがこれから活躍の場を広げていく上で重要な経験になるはずです。

メディカルフィットネスのセラピストについて

​弊社は2016年より自費事業(フィットネス事業)にも参入しており、すでに全国で20拠点以上運営しております。2022年から新しい取り組みとして、弊社のフィットネスをメディカルな対応を必要とする方にも使っていただけるようにするプロジェクトを進めています。

既に提携医療機関も決定しております。この取り組みを推進する為のPT/OTさんも募集をしております。当プロジェクトについてはまだ走り出したばかりですが、新しいことに挑戦することが好きな方にとっては、きっと魅力的な挑戦になるはずです。

 

​募集概要

PTリクルートモバイル.png

※上記給与額はあくまでも目安であり、詳細は個別面談にて決定致します。

※昇給年2回(3月・9月)/ 制服貸与 / マイカー通勤可 / 子供手当あり​