検索

【再生医療】幹細胞上清液治療について④

こんにちは!Miracinicの吉田です。

前回のコラムは読んでいただけたでしょうか?


「前回は幹細胞培養上清液がどのように作られているのか」についてお話ししました。

ご関心のある方は下記リンクよりぜひご覧ください。


【再生医療】幹細胞上清液治療について③




今回は「世の中にたくさんある幹細胞治療の良し悪しについて」お話しします!





近頃は幹細胞上清液を使用した治療やエステなどが増えてきています。

「せっかく治療をしたのに効果がなかった…。」なんて思いはしたくないですよね。

そこでどのような薬が高い効果を期待できるのかについてお話します!😲




薬の良し悪しを見分けるために重要なポイント

① ドナーの年齢

② 幹細胞の採取部位

③ 情報や症例をはっきりと提示しているか


以上3点が良い薬を見分ける方法です。1つずつ順に説明していきます。




① ドナーの年齢

前回もご説明したように、上清液とは幹細胞を培養した際に出た液体です。

その培養する幹細胞の質が良ければ良いほど、上清液の質も良くなります。

ドナーの年齢は若ければ若いほど良く、自分よりも若い人の細胞の方が良質です。




② 幹細胞の採取部位

ドナーから幹細胞を採取するのに良い部位は以下の順です。


骨髄>臍帯>>歯髄>>脂肪


骨髄では毎日新しい血液細胞がつくられているため、活発な幹細胞が多く存在しています。

そのため脂肪から採取したものより、骨髄から採取したものの方が良質です。




③ 情報や症例をはっきり提示しているか

私たちミラクリニックは情報の提示方法の1つとして、

使用している幹細胞上清液の成分分析を提示しています。

成分分析についての説明や症例についてはホームページよりご覧いただけますので、

是非チェックしてみてください!




Miraclinicの薬はどんな薬?

ミラクリニックで扱う上清液はとても質が良いです。

なぜこれほどまでに自信を持っているのかについて説明します。



① ミラクリニックで扱う上清液の幹細胞は若い男性(18~35歳)から採取しています。

  ドナーは若くて身体を鍛えているため、健康で元気な幹細胞から作られた上清液です。



② 骨髄から採取した幹細胞を使用しています。骨髄からの採取は全身麻酔で採取

  するため、ドナーの負担も大きく希少なものです。






③  ミラクリニックが提示している成分分析からは、専門家も驚くようなあり得ない結果

  が出ています。サイトカインと呼ばれる成長因子(私たちの身体の中にある幹細胞を刺 

  激する成分)が通常の上清液より50倍以上多く含まれています。   そのため、これまでの治療ではあり得ないと言われるミラクルな結果が出ています!



以上の理由から、私たちミラクリニックは上清液の質に自信を持って治療を行っています。

質問や気になることがある方は、お気軽にLINEよりお問合せください!







ここまで4回にわたって「幹細胞培養上清液治療」についての説明をしてきましたが、

治療についてご理解していただけたでしょうか?



【再生医療】幹細胞上清液治療について①

【再生医療】幹細胞上清液治療について②

【再生医療】幹細胞上清液治療について③



今後は実際に治療をした方の症例を配信していく予定です!

これまでの治療ではあり得ないような、ミラクルな結果もご覧いただけますので、お楽しみにしていてください✨