top of page
検索

ステムリハビリテーションによる実際の症例①








こんにちは!Miracinicの吉田です。

前回までは幹細胞培養上清液治療についての説明をしました。

まだご覧になっていない方は是非チェックしてみてください!




今回からは実際に治療を受けた方の症例をご紹介します!

ご紹介する症例は、ストロークジムとのコラボ「ステムリハビリテーション」としての症例です。


ステムリハビリテーション

ステムリハビリテーション(以下ステムリハ)とは、

脳梗塞後遺症に対してストロークジム(株式会社SHAREが運営している事業の1つで、脳梗塞後遺症を専門とする自費リハビリを施設です)で行うオーダーメイドリハビリにプラスして、Miracinicで幹細胞上清液治療を行うものです。


幹細胞上清液の投薬頻度や、投薬方法はお一人お一人の状態に合わせて医師が個別に診断致します。


幹細胞培養上清液治療とリハビリを連携して行うことで、より高い回復効果が期待できるのがこのステムリハの特徴です✨


実際に通っている方には驚くような効果が得られていますので、その一例をご紹介します!



症例① 脳梗塞後遺症に対するステムリハの効果


今回ご紹介する患者様は、脳出血後遺症により左半身が麻痺していました。

発症から3か月でストロークジムのご利用を開始し、その後幹細胞上清液治療を開始しました。






↑こちらの動画は動脈注射を4回行った後の動画です。

治療前では上がらなかった腕が、かなり動かせるようになっています!







↑こちらの動画も同じ時期の動画です。

治療前にはほとんど動かなかった足が、高く上がるようになっています✨




ステムリハに対するご感想


今回はこちらの患者様にインタビューも行いました。


当時は「車椅子が限界かもしれない」と言われていたそうですが、治療開始から1.5か月で免許の更新や、砂浜を歩けるようになったそうです😲









このインタビュー動画はMiraclinicのYoutubeチャンネルでご覧いただけます!

その他にもさまざまな症例を見ることができますので、ぜひご覧ください!

現在は杖なしでご家族に支えてもらいながら歩けるようにまりました。

治療は現在も継続しており、日に日に良くなっています。

以前に比べて身体が動くようになっただけでなく、心も元気になっているようです☺




Miraclinicは病気などでお悩みの方が治療によって元気になることを期待しています。

お悩みや相談したいことがある方は、お気軽にお問い合わせください!





次回からも症例を紹介していきますのでお楽しみにしていてください!



Comentarios


bottom of page